Life with Birds 3

holi3.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 31日

逞しく成長したオオタカ幼鳥

見た目は貫禄十分なのですがまだまだ経験不足みたいで、アオサギに威嚇されて水浴びできずに逃げていきました。ところで、本日久し振りにNHKの真田丸を見ていたら、醍醐寺でのお花見のシーンでサンコウチョウの囀りが流れました。秀吉の時代の桜はソメイヨシノでは無いので現代より時期は遅かったとは思いますが、サンコウチョウが鳴くのには少し早い気がしますがどうなのでしょうか?ウィキペディアで調べたら、醍醐寺の花見は、慶長3年3月15日(1598年4月20日)とのこと。サンコウチョウは通常5月に入ってからやって来るので、やはり少し季節がずれている?
画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の壁紙に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。
f0105570_20562993.jpg

父親がヤフオクに出品していた商品です。累計で676件の「非常に良い・良い」評価を頂きました。大変有難う御座いました。
[PR]

by holi23 | 2016-07-31 20:57 | オオタカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://holi3.exblog.jp/tb/25524168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 美しいオオタカ雄成鳥      この時期恒例の可愛い雛ちゃんの... >>