カテゴリ:Swallow-tailed Kite( 1 )


2010年 04月 19日

フロリダでも猛禽三昧(その2) アメリカで最も美しい猛禽?

一度見たら忘れられない、特異な形をした猛禽です。初日に遠くで目撃して、最初はアジサシの仲間と思っていましたが、現地の案内板によるとどうも猛禽らしい。ずっと探していましたが、最終日になってホテルの直ぐ前で、人も大勢いる上空を低く飛んでくれました。ただ残念なのはこの日だけ曇り時々雨で、青空にならなかったことです。和名はツバメトビで、Wikiによると「その優雅な姿から、北米の猛禽類の中では最も美しいとされることもあるが、生息地の破壊が原因で北米亜種の個体数は減少し、1200羽ほどとされる。」だそうです。
画像は右クリックー>「壁紙に設定」で1280x1024の壁紙に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。
f0105570_22163090.jpg

f0105570_22165332.jpg

父親がヤフオクに出品している商品です。お蔭様で531件の「非常に良い・良い」評価を頂いています。
[PR]

by holi23 | 2010-04-19 22:17 | Swallow-tailed Kite | Comments(2)