Life with Birds 3

holi3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 14日

待っててくれました!

ソリハシセイタカシギ、通称アボセットはこれで4回目の出逢いですが、これまででもっとも警戒心の薄い固体でした。お陰でいろんな動きをじっくり観察できました。大きな口を開けたところです。鋼みたいに良く撓っていました。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_226217.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-14 22:06 | ソリハシセイタカシギ | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 13日

日本海の離島の鳥達その7

アマツバメが10数羽で乱舞していました。写真の一部に巣材を咥えた個体が写っていました。この島で営巣しているようです。
この遠征では合計で71種の鳥に逢えました。五十音順に列挙しておきます。アオサギ、アオジ(シベリアアオジ)、アオバズク、アカハラ、アトリ、アマツバメ、イソヒヨドリ、ウグイス、ウトウ、ウミウ、ウミスズメ、ウミネコ、エゾムシクイ、オオセグロカモメ、オオミズナギドリ、オオルリ、オガワコマドリ、オジロビタキ、カシラダカ、カラスバト、カラフトムジセッカ、カルガモ、カワセミ、カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、キビタキ、キマユホオジロ、キマユムシクイ、クロツグミ、コサギ、コサメビタキ、コホオアカ、コマドリ、コムクドリ、コルリ、サンショウクイ、シジュウカラ、シメ、ジュウイチ、ジョウビタキ、シロエリオオハム、シロハラ、シロハラホオジロ、スズメ、センダイムシクイ、ツグミ、ツツドリ、ツバメ、トビ、ノゴマ、ノジコ、ノビタキ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ハヤブサ、ヒメウ、ヒヨドリ、ビンズイ、ホオアカ、ホオジロ、ホトトギス、マガモ、マミジロ、マミチャジナイ、ミコアイサ、メジロ、ヤブサメ、ヤマガラ、ユリカモメ。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_13151077.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-13 13:15 | アマツバメ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 12日

日本海の離島の鳥達その6

久し振りにノジコに逢いました。疲れているせいか地面で植物性の餌を食べてばかりでした。警戒心が薄く、大勢のカメラマンが10メートルくらい近づいても逃げませんでした。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_21494854.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-12 21:49 | ノジコ | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 11日

日本海の離島の鳥達その5

ノゴマは北海道では普通種ですが、それ以外の場所では稀な種で人気がありますね。確かに喉の濃いオレンジ色が目立ちます。この個体はオレンジの回りに黒い縁取りがありました。以前はオオノゴマと言う名称で区別されていた様です。でも私自身は北海道でこう言う個体を見たことが有りません。ネットでざっと見た範囲では、旧オオノゴマとしている個体は渡りの途中のものばかりでした。旧オオノゴマの主な繁殖地は北海道ではないのかも知れません。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_21284145.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-11 21:29 | ノゴマ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 10日

日本海の離島の鳥達その4

3種目の2度目の珍鳥はシベリアアオジでしたが、これは写真があまりに酷いので紹介できません。代わりに3度目の珍鳥オガワコマドリを紹介します。この個体は色が薄いので雌だと思います。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。

人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_2151932.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-10 21:51 | オガワコマドリ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

日本海の離島の鳥達その3

もう一種、キマユが付く珍鳥のキマユムシクイです。これも2度目の珍鳥でした。メジロみたいに花の蜜を吸ってました。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。

人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_21325630.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-09 21:33 | キマユムシクイ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 08日

日本海の離島の鳥達その2

今回の遠征ではライフリストは2種しか増えませんでしたが、2度目の珍鳥3種に逢えました。そのうちの1種キマユホオジロは番で居ました。1回目の時は冬羽で特徴の眉の黄色味が薄かったですが、今回は綺麗な黄色が見れました。左が雄、右が雌です。証拠写真ですが。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_21464069.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-08 21:46 | キマユホオジロ | Trackback(1) | Comments(0)
2017年 05月 07日

日本海の離島の鳥達

本日帰宅予定だったのですが、船が出なくなる虞があるとのことで一日早く昨日無事に帰宅しました。やっぱり離島はリスク大ですね。今回の離島の最大の成果は珍鳥カラフトムジセッカでした。一度だけ高い枝に止まって囀りみたいに鳴いていました。上面はオリーブ褐色。翼帯は無く、下面がバフ色みを帯びる。下尾筒は黄褐色みが強い。眉斑は前半が太く、バフ色がかっている(ムジセッカと逆)。尾がムジセッカより長い。以上よりカラフトムジセッカでOKと判断しました。
尚、本稿はムシクイ類種別解説を参考にしました。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_214416.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-07 21:44 | カラフトムジセッカ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

山中湖の夏鳥達その4

流石にクロツグミは桜に来てくれませんでしたので水場で粘りました。今回の個体は2年前と違い警戒心が薄く、水浴び後に良い所でゆっくり羽繕いを見せてくれました。
尚、明日から日本海の離島に遠征します。暫く更新が止まりますが、ご心配なく。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_21235427.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-03 21:24 | クロツグミ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 02日

山中湖の夏鳥達その3

キビタキも桜に来てくれましたが、余り良い所には来てくれません。キビタキと桜では3年前のこの作品を超えるのは難しそうです。

画像は右クリックー>「背景に設定」で1920x1080の背景に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。

f0105570_7214091.jpg

[PR]

# by holi23 | 2017-05-02 07:21 | キビタキ | Trackback | Comments(0)