Life with Birds 3

holi3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 12日

ドローンから野鳥を守るには?その3

別の例を示します。これはとあるマンションの屋上です。ここでは少なくとも3羽のチョウゲンボウ幼鳥が、餌を運んでくる親を待っています。野鳥カメラマンとしてはドローンを飛ばして、もっと近くの真横から撮影したい誘惑に駆られます。でもこの時期チョウゲンボウの親鳥は、幼鳥に近づいてくるカラスやトビを執拗に追い払いますので、親鳥がドローンに攻撃を仕掛けて怪我をする可能性があります。またここは市街地なので、ドローンの操縦に失敗したり、故障したりして墜落した場合、人にぶつかったり車や民家にぶつかったりする危険があります。幼鳥にぶつかる可能性もありますが、その前に幼鳥は逃げてしまうと思いますので、そちらは心配無いと思います。現在、ドローンには実質的な規制がありませんが、年内には何らかの規制がかけられそうです。その場合、市街地を飛ばすのは原則禁止されると思いますので、今日の例は法律で野鳥を守れそうです。
画像は右クリックー>「壁紙に設定」で1280x1024の壁紙に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。
f0105570_21133734.jpg

父親がヤフオクに出品している商品です。お蔭様で676件の「非常に良い・良い」評価を頂いています。
[PR]

by holi23 | 2015-06-12 21:24 | ドローン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://holi3.exblog.jp/tb/24129062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ドローンから野鳥を守るには?その4      ドローンから野鳥を守るには?その2 >>