Life with Birds 3

holi3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 20日

珍鳥を追いかけている間に自宅には珍客が!

私が珍鳥キバラガラを追って遠征している間に、自宅には珍客の訪問がありました。何と自宅ベランダにハヤブサがやって来たのです。家人がその間の一部始終をカメラに収めていましたので、状況がよく分りました。8時52分から10時52分までちょうど2時間も滞在していました。窓際によって撮影してもハヤブサは全く逃げません。ガラスを挟んでいるとは言え、間隔は2メートルもありません。逃げるどころか一度はこちらに近づこうとして窓ガラスにぶつかったそうです。その後も室内の様子をじっと見ていたとか。足環がありますので、雛の頃から人間に飼われていた個体が逃げ出したのでしょう。これから厳しい自然界で生き抜いていけるか心配です。
画像は右クリックー>「壁紙に設定」で1280x1024の壁紙に利用できます。
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。
f0105570_1015717.jpg

父親がヤフオクに出品している商品です。お蔭様で676件の「非常に良い・良い」評価を頂いています。
[PR]

by holi23 | 2015-12-20 10:15 | ハヤブサ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://holi3.exblog.jp/tb/24785038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nao42s at 2015-12-22 07:38
はじめまして。おはようございます。
いつも参考になる記事をありがとうございます。
ハヤブサ可愛らしいですね。お部屋の中に興味津々というところでしょうか?
犬猫もそうですが飼われるのであれば最後までちゃんと面倒をみてあげて欲しいですね。
この子がちゃんと生きていけると考えてあげたいです。


Commented by holi23 at 2015-12-22 22:09
nao42sさん、こんばんは。
コメント有難うございます。
自宅近くの相模川では鷹匠が訓練をしていますので、
そこから逃げてきたことも考えられます。
そうだとしたらまた鷹匠の元に戻ったかも。


<< ハヤブサをモビングにきたカラス      ギンザンマシコとナナカマドをもう一枚 >>