人気ブログランキング |

Life with Birds 3

holi3.exblog.jp
ブログトップ

2009年 11月 02日 ( 1 )


2009年 11月 02日

千載一遇のチャンスを逃す!!!

本日は、長文、駄文、幽霊みたいな画像で失礼します。あまりにショックが大きかったので多めに見て下さい。
『それは13時に始まった。時折小雨が降る悪天候の中、辛抱強くミサゴのダイブを待っていた3人。13時を過ぎてついに根負けした1名が脱落。午前中で決めてやると、昼飯を用意してこなかった俺。腹も減ってきたし、そろそろ俺も諦めるかなと思いながらも13時半まで粘ろうと決意。
 13時半。現れない。でも雨が上がって少し明るくなってきた。よし14時が最後だ、と更に30分待つ事に。
 13時57分、上流からミサゴが飛んでくるが、狙いの場所は一瞥もせず通過。下流方向に向かったミサゴを双眼鏡で追っていると、数百メートル先で何度か旋回し飛び込もうとしている。そんな所で飛び込むなと念じる気持ちが通じたのか、カラスが数羽出てきてミサゴを追い回し始める。堪りかねたミサゴはこちらに戻ってくる。やった!何時もは憎らしいカラスがこの時ばかりは熊野権現の八咫烏(やたがらす)の如く、幸福の鳥に見えてくるから人間は現金なもの。ミサゴが橋の上空付近まで近付いたその時、右目の端の方で白いものが落ちていくのが見えた。そちらに目をやると何と、私の目の前の狙いの場所に別のミサゴがダイブしているではないか!慌ててカメラを回し、何とか大きな鮎を掴んで、目の前をほぼ水平に飛んでいくミサゴを捉えることが出来た。10数枚の連射。やった!ついにやった!傑作だ!
 しかし世の中そんなに甘くは無かった。曇り空の空抜けを撮る為、露出を+2していたのだ!結果はご覧の通り、シャッター速度20の1秒の完全露出オーバ。千年に一度は大げさでも、1シーズンに1度あるかないかのチャンスを逃してしまった。14時になると計った様に雨が急に強くなり、諦めて撤収。14時まで粘った私に自然が折角のご褒美を呉れたのに、それを生かせなかった。来週こそ傑作をものにしてやるぞ。
 かくして私のミサゴ撮りは続くのだ。多分、永遠に。』
人気blogランキングへ ←一日一回クリックの応援ありがとうございます。
千載一遇のチャンスを逃す!!!_f0105570_1837641.jpg

父親がヤフオクに出品している商品です。お蔭様で518件の「非常に良い・良い」評価を頂いています。

by holi23 | 2009-11-02 18:38 | ミサゴ | Trackback | Comments(0)